ポラスの物件検索サイト ポラスの物件検索サイト

ポラスの仲介

土地購入の流れとは?購入から登記まで解説します

注文住宅を建てたい、土地を購入して投資をしたい等、様々な理由から土地購入を検討される方は多いですよね。

では、実際に土地を購入する時にはどのような手続きをすれば良いのでしょうか?
今回は土地の購入から登記までの流れをご説明いたします。

1.購入申込書を提出する

購入したいと思える土地が見つかったら、不動産会社経由で売主に購入申込書を提出して「購入の意思表示」をします。 あくまでも申込みなので、他に購入希望者がいれば購入できない可能性があることも覚えておきましょう。

良い土地は競争率が高いため、購入したいと思ったらすぐに購入申込書を提出することが大切です。

2.ローン事前審査を受ける

土地代を現金で支払う事が難しい場合、ローンを利用して土地を購入するのが普通です。マイホームを購入するのに住宅ローンを組むというのは一般的な方法ですが、土地だけを購入する場合には「土地先行融資」や「つなぎ融資」を受けることになります。

土地先行融資、つなぎ融資は購入した土地に家を建てることが条件となっていますので注意してくださいね。土地だけの購入ですとローン審査は厳しい傾向にあるため、複数社に相談して事前審査を受けておきましょう。

3.重要事項説明を受ける

重要事項説明とは宅地建物取引業者が買主に対して不動産契約に関する重要事項を説明することで、業者は売買契約を結ぶ前に買主へ重要事項説明することが義務付けられています。

土地購入に際する重要事項説明でのポイントは隣地との境界線を確認することです。境界線が曖昧なまま購入すると、隣の家の荷物が置いてあったり境界を示すプレートが無くなっていたりすることもあり、後々トラブルになりかねません。

4.土地の売買契約を結ぶ

重要事項説明を受けたら売買契約を結びます。重要事項説明と重複する部分もありますが、売買契約書の内容、特に所有権の移転手続きや登記する時期などをしっかり確認しておきましょう。

売買契約時には印鑑、印紙代、手付金、仲介手数料の半金、本人確認書類が必要となります。

5.引渡し・所有権移転登記

残金決済が終わったら引渡しと同時に所有権移転登記の申請をします。所有権移転登記とは土地の所有者を売主から買主へ変更することで、司法書士へ依頼するのが一般的です。

まとめ

土地と家は同時に購入する事が多いですが、良い土地を見つけたら先に土地だけでも購入しておきたいものですよね。土地が他の人へ渡る前に、適切な手順で購入手続きを進めていきましょう。

新着コラム

インスペクションとは?費用はどのくらい?

ホームインスペクションという言葉をご存じですか?ホームインスペクションは住宅の売…

在宅勤務をリフォームで快適に!おすすめのリフォームをご紹介!

在宅ワークが主流になりつつある現在、在宅勤務(テレワーク)の時間を快適に過ごすた…

戸建てを選んで後悔したことは?理由や対処法を紹介!

家を購入するにあたり、まず決定しなければならないポイントの一つが「戸建てにするか…

競売物件とは?メリット・デメリットや買い方について

不動産を購入する際、相場より安い価格で物件を購入する手段に「競売物件」があります…

タワーマンションのメリットは?住む場合と所有する場合で比較

タワーマンションは、現代において非常に数を増やしている建物です。都心だけでなく、…

家を購入したら「確定申告」が必要!手順や必要書類を解説!

念願のマイホームたる家を購入して登記手続きも終わってこれで一安心……

中古住宅購入の流れは?購入する際の注意点について解説

中古住宅を購入する際に、失敗しないためには購入時の注意点についてしっかりと確認し…

中古住宅のリフォームにかかる費用の相場は?補助金についても解説

中古住宅を購入してリフォームを行うか、新築を購入するかで悩んでいる人は多いでしょ…

新築購入後に後悔したことは?間取りなどの失敗しやすい事例を紹介!

新築購入後に後悔をしたというケースは意外と多くあります。自分の理想が反映できるの…

いい土地を購入したい!探し方のコツ

せっかくマイホームを建てるのであれば、予算内で少しでも条件のいい土地を選びたいも…